Kip学伸のブログ



春期講習真っ最中 入学後の勉強が大事!

カテゴリー:ブログ2018.03.19

3/17から講習がスタートしました。

kip生はみな元気に通塾しています。

3月は卒業式・感謝祭・ご家庭では合格祝・卒入学祝等々で

イベントの多い月でもあります。

入学準備で東京に引っ越してくる学生や

反対に地方に移る学生で、民族の大移動シーズンでもあります。

新生活に胸躍らせている新入生のワクワク感

その活気が私たちにも伝わってきますね。

 

日本では「入学おめでとう!!」と

ご両親・祖父母からプレゼントをもらう人も多いですが、

アメリカでは「入学おめでとう!」のカードがなかった記憶があります。

留学中、NYのカードショップで、友人のために「入学おめでとう!」のカードを探していたのですが、見つけることができませんでした。

米国では卒業しないと「おめでとう」ではないのかな。

と一人思いながら、「絶対卒業しなければ!!」と決意を固めたことを

思い出しました。

日本では大学入学試験が難しいので、入学すると勉強から解放されて

遊んでしまう学生が多いのですが、社会にでるまでの大切な4年間です。

しっかり勉強しましょう!!!

 

M

 

大学受験個別進学指導のkip学伸 世田谷教室

早稲田大学合格 受験を振り返って・・・

カテゴリー:大学受験2018.03.15

合格発表から1週間余り。

後輩のため、受験体験を書くために教室に来てくれました。

彼は、第一志望の早稲田大をはじめ、立教・明治・青学すべての受験大学に合格できました。

せっかくですので、すぐにアップしますね。

**************************************

自分は小学3年生の終わりから約10年kipにお世話になりました。

中学受験で希望の中高一貫校に進んだ後も、週2回ほどのペースでkipに通い続けていました。
自分は短期集中型で長い時間勉強するのが苦手な性格に加えて、部活のために
夏休みも多くの時間勉強することはできないという状況を考えて、先生とも相談しながら高校1年の時から
少しずつ大学受験の準備を始めていきました。

正直高校3年の勉強時間は学校の周りの友達に比べると明らかに少なく、
さまざまな事情で勉強に集中できない時も多くありましたが、こうして結果が出た今
ある程度の積み重ねと、受験戦略が上手くいったからこそこのような結果を出すことができたと思います。

高3になってから大手の塾に通い始め、受験に失敗してしまった友達も多くいたため、
大学受験のことを早い時期から意識させて、自分に合った勉強のやり方の道筋を与えてくださったkipの先生方に心から感謝しています。

SK

 

M

個別指導の進学塾 kip学伸 世田谷教室 小田急線千歳船橋下車5分

東北大学工学部合格!

カテゴリー:大学受験2018.03.09

今年度Kip学伸最後の受験報告は、Y君の東北大工学部合格!で終わりました。

私大の一般受験合格がもらえず、厳しい中での戦いでしたが、最後まで諦めずによく頑張ったと思います!本当におめでとう!

詳細は後日、合格体験記にてご紹介いたします。

 

大学受験個別進学指導のkip学伸 世田谷教室 小田急線千歳船橋下車

早稲田大学 スポーツ科学部 合格!!

カテゴリー:大学受験2018.03.07

私立一般受験の最後を飾る?合格発表で第一志望に合格しました。

K君は、小3の時にkipに入塾しました。

中学受験と大学受験を一緒にがんばりました。

10年間の在塾期間ですので、思い出はてんこ盛りです。

もう教室に来ないのかと思うと寂しさいっぱいです。

高校3年までサッカー部の主将として、文武両道の

お手本のようなK君でした。

 

センター試験から合格発表までの間、本当に長い長い旅路でした。

国立を受験する人は、もう少しの辛抱です。

推薦やAOで決まっている人が多い中、集中力が切れそうなことも

幾度となくありました。

センターが終了した時点で、あとは「心戦」

自分自身との闘いです。

この期間、平昌オリンピックのアスリートたちに

どれだけ勇気をもらったことでしょう。

 

詳細は合格体験紀でご紹介いたします。

 

 

M

 

大学受験個別進学指導のkip学伸 世田谷教室 小田急線千歳船橋下車

特待生で1年間授業料が無料!

カテゴリー:中学受験2018.03.02

明日は桃のお節句!

全国的に暖かくなってきましたが、「春の嵐」の影響で

まだまだ穏やかな春を満喫することはできないようです。

でもそんななか、中学受験生から嬉しい報告がありました。

特待生になり、1年間の授業料が無料になったそうです。

なんて親孝行なのでしょうか!

卒業するまで、特待生で頑張ってほしいものです。

 

 

M

 

 

中学受験個別指導のkip学伸 世田谷教室

 

中学受験生最後の授業

カテゴリー:ブログ2018.01.31

今日は最後の授業。

皆の希望で12時に集合しました。

風邪予防のため、全員マスクをしたままです。

毎年そうですが、受験の時期にインフルエンザが猛威をふるい

今年は東京でも毎日零下の寒さです。

とにかく明日雪が降らないことを祈ります。

帰りがけ、「緊張してきた~」と言った子がいたので

「先生のパワー注入」と言って握手をしました。

 

落ち着いて受験してほしいですね!!

頑張れ! 受験生!!!

 

 

M

 

個別進学指導のkip学伸 世田谷教室

 

落ち込まないよ!!!

カテゴリー:ブログ2018.01.20

センター試験も終わり、一般受験を残すのみとなりました。

推薦・AO入試等々ですでに合格を勝ち取った友人たちが

受験から解放されて遊んでいます。

国立・私立一般受験生にとっては、これからが正念場ですよ。

今まで必死に学んできたことを発揮するためには、

心身共に健全であることが必須です。

♠風邪をひかないように、うがい、マスクで防御

♠本番に合わせて朝型生活になれる

♠友達の情報や噂話等に一喜一憂せず、マイペースでいく。

♠ぶれない。

 

当たり前のことが、

当たり前の生活が崩れると、すべてが崩れていくものです。

ここまできたら、あとは「心戦」

マインドの強い人が生き残るものです。

 

先日、あるTV番組で、巨人の主将坂本内野手・沢村賞受賞の菅野投手への質問で

 

「落ち込んだ時に、どうやって乗り越えているのですか?」と質問をしていた

後輩の選手がいました。

 

彼らは二人とも

「落ち込まない。」と答えていたことが衝撃でした。

うまくいかずに、悔しいと思うことはあるし、次にどうすれば失敗しないかを考えることはあるけれど、落ち込んだりはしない」とはっきり言っていました。

 

一流選手のメンタルの強さを改めて感じました。

 

これからが、精神的にきついけど、自分に負けないで勉強をし続けようね!!

落ち込んでいる暇はないよ!!

 

M

 

大学受験のkip学伸 世田谷教室 千歳船橋駅5分

早稲田大学社会科学部合格! 「対話を重ねて目標を明瞭化」

カテゴリー:AO入試2017.12.29

私は高校2年生の夏、先輩に誘われて行った早稲田大学のオープンキャンパスでこの大学に入りたいと思い、高校3年生の春、kipに入塾しました。当時は、自己推薦に必要な知識がほとんどない状態で、何から手をつけて良いのかもよくわかりませんでした。けれども、大沢先生が参考図書を薦めて下さったり、具体例を挙げながら社会の問題をわかりやすく説明して下さったりしていただいたおかげで、自分がなにをすべきかが明確になったのを覚えています。2次試験の小論文は、大沢先生の予想問題とほとんど同じ出題だったので、余裕をもって書くことができました。通塾中、自分の強みを自分で理解できるよう、1対1で会話を重ねて下さったのも、小論文、面接に大いに役立ちました。どうしても通塾できない時は小論文を郵送で添削して頂き、本当に感謝しています。ありがとうございました。

 

中学・大学受験・個別指導のkip学伸  世田谷教室

小6 受験生は不安でいっぱい!

カテゴリー:ブログ2017.12.27

先日小6生の懇談会を行いました。

少し疲れている感じがしたからです。

 

「合格の自信はある?」

 

「ムリ、無理・・・」

 

「ムリだと思って勉強をしているの?」

 

「だんだん不安になってきて、自信がなくなってきてる感じかも」

 

12歳の受験は、大学受験や高校受験と比べると、とても精神的負担が大きいと感じます。

『「こんな成績で合格できると思っているの?」

なんて ママ!怒鳴っているのかな?』

 

こどもたちは、ニヤニヤしています。

 

「みんなが不安なように、ママやパパも不安なんだよ。

だから、つい悪いと思っていても、こどもにあったったりすることもあるのです。

どこのお家もおんなじ。特別なわけじゃないの。だから気にしないで。毎年同じ!!」

 

みんな笑って聞いています。

 

先輩の合格体験記を一つ読み上げました。

泣き泣き、合格した子の体験記です。同い年の体験記がこれから受験する彼らには

一番説得力があります。

 

 

最後に、「メンタルブロック」について確認をしました。

 

「メンタルってどこにあるの??見える?」

 

いろいろ質疑応答を繰り返しながら、子供たちの本音を引き出します。

ダメかも、不安! やばい!マイナスの言葉がたくさん出てきます。

 

「そういうこと誰が言ったの?」

 

「塾長が無理って言った?」

 

みんな首を横に振っています。

 

 

 

不安やダメは、自分が言っているのです。

自分の心にあるのです。

 

だから、自分でこころを閉ざさないで、最後まであきらめずにチャレンジする!!

自分がダメだと思い、自らがメンタルブロックを作ってしまうのです。

 

 

「自分をダメと決めつけずに、目の前の壁に正々堂々とぶつかて下さい。そうすれば必ず

栄光がつかめます」先輩受験生のK.S君からのエールは頼もしく力強いです!!

 

 

さあ! 弱い自分を乗り越え、不安を打ち破ってがんばろうね!!

 

M

個別進学指導塾 小田急線 千歳船橋下車 5分 kip学伸

慶應義塾ニューヨーク学院 合格!

カテゴリー:高校受験2017.12.16

彼は、帰国子女枠で中学受験をして、日本の進学校で学習をしていました。

明るく伸び伸びとしていて、素直な性格の中学生です。

来年9月の入学式までは、世田谷の公立中学で学習する予定です。

 

英語は得意なので、塾では国語と数学をしっかりと学習していきたいと思います。

特に数学は先取り学習に力を注いでいきます。

詳細は合格体験記に掲載予定です。

 

2017年度一般入試

入試科目

国語 /数学/ 英語 ・エッセイ

 

Topic:

Good parents are more important to students than good teachers.

 

M

 

個別進学指導塾のkip学伸 世田谷教室