Kip学伸のブログ



「ろんりde国語」販売セミナー@品川シーズンテラスカンファランス

カテゴリー:国語2018.09.11

9月9日(日) 港区にある品川シーズンテラスカンファレンスにて

つむぎ出版社主催のもと、Kip開発のオリジナルテキスト「ろんりde 国語」販売のセミナーが

開催されました。100名収容の会場は満席で、大変活気あふれるセミナーでした。

東京会場にもかかわらす、東北・中部からも出席をしていただき

塾長先生方の熱意を感じ大変感動しております。

セミナー前からテキストに関するお問い合わせが多く

セミナー後も早く手に入れたいという熱心な先生方の想いに応えられうように、

更に新テキスト作成に努力をしていきたいと決意をしております。

来週は大阪会場ですので、宜しくお願いいたします。

 

↓講演直前の会場風景

IMG_1918

IMG_8861

 

 

東北大1年 部活風景

カテゴリー:大学受験2018.08.21

今年東北大学に入学した卒塾生が夏休みを利用して塾に顔をだしてくれました。

去年の今頃は受験に向けて猛勉強中でしたので、色も白く弱弱しい感じでしたが・・・・

IMG_1907

ボート部で鍛えられたのでしょう、筋肉もつき日焼けした顔が

精悍で充実したキャンパスライフが伺えるようで、

とても嬉しかったです。

Kip生も最近は地方の大学を受験する人が増えてきています。

先輩として、これからも頑張ってね!!

 

M

 

大学受験のKip学伸世田谷教室

理科の実験 アイスクリームを作る

カテゴリー:夏期講習2018.08.13

夏期講習期間  小学生特別学習の中に 理科の実験「アイスをつくる」授業がありました。

冷え冷え実験セットをこちらで用意してあります。

1、どんぶり(枠・留め具・ビス4個 かきまぜぼう)

2.プレート 3.スポイト 4.温度計

材料・たまご・氷 生クリーム ・牛乳・パイナップルジュース

・バニラエッセンス・

こどもたちが準備してきた材料は

コップ

 

今回、小学生上級生10名が参加しました。

氷はできるだけ小さい方が早く冷たくなります。

氷の上に塩をまんべんなくかけます。

コンビニで売っているようなアイスではありませんが、

自分で作ったアイスなので、皆大喜びです。

時間差はありましたが、講師の先生方に助けてもらいながら

10名全員が美味しいアイスを楽しむことができました。

小学生の理科の実験授業では、全員が成功することが

とても大切です。

上手く行った喜びがきっかけで、また実験にチャレンジしたいと

思うからです。

理科が好きになる子が増えたかも?

 

M

 

 

個別進学指導のKip学伸世田谷教室 小田急線千歳船橋駅5分

 

水筒を忘れずに持たせてください!!

カテゴリー:お知らせ2018.07.20

各地で猛烈な暑さが続いています。

熱中症で救急搬送されているというニュースが毎日の様に報道されています。

Kipでも毎日授業の前に、子どもたちが水筒を携帯しているかどうかを確認をしていますが

特に小学生の場合は、自宅を出る前にチェックしていただけたらと思います。

のどが渇いていなくても、こまめに水分補給をしていくことが熱中症対策になるそうです。

 

教室でも気を付けてまいりますので、ご家庭でのご協力もお願いいたします。

 

 

 

 

個別進学指導のKip学伸(キップがくしん) 世田谷教室

夏期講習!本気で頑張る君を Kipは全力で応援します!!

カテゴリー:夏期講習2018.07.17

来週から夏期講習がスタートします。(7/19木~9/6木)

Kipでは、すでに前倒しで教室に来て受験勉強をしている人もいます。

外は茹だるような暑さですが、受験生のこの夏にかける意気込みだけは誰にも負けません。

海外在住のスカイプ塾生も夏休みを利用して講習に参加する人もいます。

なかには、塾の近くのウィークリーマンションを借りて通塾する人もいます。

こちらも恐縮してしまいます。

 

毎年の夏の光景ですが、目標に向かって努力する姿は私たち講師のやる気をも引き出します。

本気モードで頑張る君たちを、Kipは全力で応援します!!

 

 

 

M

 

 

個別進学指導塾・大学受験・AO入試対策のKip学伸世田谷教室

 

生きていくということは=悩み続けていくということ

カテゴリー:中高生の悩み2018.07.11

7月7日(土) 楽しく学ぶKip保護者セミナー」を開催しました。

多くの皆様にご参加いただきましてありがとうございました。

当日、学校行事等で欠席された方のために、ブログで少しずつ発表していきますね

 

テーマ ●「小学生から考える大学受験」              by大沢歩(塾長)

 

                 ●  AI活躍の時代―

                     社会で生き延びるためにわが子には何が必要なのか?  親として心掛けること! 

                                by 松本衣代(代表)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

生きていくということは=悩み続けていくということ

 

私は30年以上にわたりこの地で塾を経営してきました。

教育相談は年間100人ほどですから30年でも3000人以上になります。

こどもたちからの相談をいれるともっと多くなります。

 

現在では卒塾生が全国・世界に散らばっています。SNSの発達によって、世界は

どんどん狭くなり、Kipの卒塾生からのコンタクトも増えています。

塾創立当初の卒塾生は40代になり、父となり母となって奮闘しています。

 

PCやスマホに私の名前を入力したら、KipのHPがヒットしたと言って、連絡をくれる人もいます。

 

「先生!まだ塾やっていたんだね?」

「僕のことをおぼえている?」

とても懐かしく、メールのやりとりをしたり、電話で昔を懐かしんだりしているのですが、話を進めていくと、彼らはみな悩んでいるのです。

小・中学生の時の声 そのままですが、深刻な問題を抱えている子がほとんどです。

 「・・・でもさ、今健康で生きているわけだから、必ず乗り越えられよ。

悩んでいるということは、生きている、前進しているという証拠なんだよ!!」

 悩みは一生続く。

よって、勉強はもちろん、生き抜いていく精神力、人間力をいかにつけるかが

成功する、幸せになるための必須条件です。

元気でハッピーな時はいい、辛くハードな時には遠慮しないで連絡をくださいね。昔と同じように一緒に考えよう!

人間ってね、思った以上に逞しくて強い動物なんですよ!

 

 

 

M

 

 

 

 

大学受験・AO入試対策  個別進学指導塾のKip学伸  世田谷教室

 

カリフォルニア州へのスカイプ授業

カテゴリー:国語2018.06.12

毎年、スカイプ生を指導しています。

現在もカリフォルニア州在住の高1生(10年生)を始め国内外の生徒が数名在籍しています。

先日はシンガポールからもお問合せをいただきました。フィリピンからもお問合せをいただき、来月夏休みの帰国の際に通塾することを希望されています。

これまでもオーストラリアやブラジル、カナダなど多くの国からお問合せをいただいております。

海外からのお問合せは、基本的にみなさん日本人で、日本語をどうして指導してよいか分からず悩んでおられます。

確かに、高校生であるのに日本語のレベルが小学生の場合はどうやって日本語の訓練をすれば良いのか分からないと思います。またそういったことに対応している塾も少ないようです。

国内からのお問合せは基本的に受験生です。特にAO受験されるかたからがもっとも多かったように思います。

地方では、AO受験制度をそもそもご存知ないかたが多いようで、その受験システムそのものへの質問もいただきます。

Kip学伸のスカイプ授業では、受験生はもちろんのこと、何年生であっても日本語の読み書きをしっかりと指導してほしいというニーズにもお応えしております。スカイプですので住所も関係ありません。

ただ、一対一授業になるため、どうしても人数は限られてしまいますのでお断りさせていただくことがございますが、興味のあるかたはお気軽にお問合せください。

 

大学受験個別進学指導のkip学伸 世田谷教室

◇2018年 楽しく役立つ Kip学伸の無料教育セミナー!!◇【テーマ】今後の大学受験  ~小学生から考える大学受験~

カテゴリー:お知らせ2018.06.11

◇2018年 楽しく役立つ Kip学伸の無料教育セミナー!!◇

【日時】月7日(土) 10:00~11:30

 

【テーマ】今後の大学受験  ~小学生から考える大学受験~

 

はじめに・・・AIが活躍する時代に突入 / 大学淘汰の時代がやってくる

 

①どういう人材が必要とされるようになるのか

②新試験の内容とその意味 / AOの増加

③短期的にはMARCH、日東駒専は難化する

④昨年度のKip学伸の進学実績

⑤通塾年数の長い生徒の共通点

⑥志望校に合格できなかった生徒の共通点

⑦四当五落は本当か/浪人しても成績は伸びない

⑧部活動と学業は両立し得るか

 

 

10:00~  Kip学伸代表 松本衣代

「社会に生き残るために、我が子には何が必要なのか?親として心がけること」

                

10:30~  Kip学伸塾長 大沢歩 

「今後の大学受験」

 

毎年教育セミナーをおこなってきましたが、去年は「Kip学伸オリジナル教材」が出版されたため、塾の先生を対象にしたセミナーしか実施できませんでした。開催のご要望の声を多くいただいていたのに大変申し訳ございません。今年は上記の日程で例年通り、保護者セミナーを開催いたします。

 

セミナーでは上記の内容でお話しをしていく予定です。一つの大きなテーマとしては、「これからの時代をどう考えるか」ということになると思います。政治や経済に変動は常にありますが、現在おこっているのは、社会システムそのものの大変革です。コンピューターの智が人類の智を超える「シンギュラリティー」が来る日も近いとまで言われています。社会が変われば、そこで求められる人材も当然変わってきます。そして、社会で求められる人材が変われば、大学が求める人材も変わってきます。これまでの知識偏重の入試制度は今後ますます変わっていくでしょう。旧態依然とした時代認識では、これからの変化の大きな時代に取り残されてしまいます。

 

また、時代の大きな流れだけではなく、ここ数年で大学受験がどうなっているのかを、Kipの卒塾生を通してお話しいたします。当然ですが志望校に合格した人もいれば、不合格だった人もいますので、双方の特徴をまとめてみました。受験というのは必ずしも学力があるから良い学校に行けるというものでもありません。自分の適性を見極め、情報収集をすることが重要です。

 

このセミナーが少しでもお子様の教育にお役に立ちますことを願っておりますので、中高校生の保護者の皆さまだけでなく、小学生の保護者の皆さまも奮ってご参加くださいませ。また、土曜日ですのでお父様、あるいはご友人もぜひご同行いただきたく存じます。

 

Kip学伸 塾長 大沢

勉強会

カテゴリー:ブログ2018.04.23

22日(日)に浦和市で勉強会がありました。http://be-1kobetu.com/

埼玉、栃木、群馬、栃木と広い範囲から塾の先生が集まって、情報交換や近況報告をおこないます。

刺激を受けて帰ってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

大学受験個別進学指導のkip学伸 世田谷教室

卒塾生の激励!

カテゴリー:ブログ2018.04.18

春期講習期間に、Kip卒塾生で現在九大に通うTくんが、高2で国立を目指す後輩のために激励に来てくれました。

また、つい先日は上智大学に受かった卒塾生Fさんが、今年上智の公募を受験する生徒にお話しをしに来てくれました。

みな喜んで来てくれて嬉しい限りです。

現役大学生の話は、われわれが話すのとはまったく別のかたちで生徒たちに伝わります。

 

受験時に不安だったこと、がんばったこと。あるいは大学生活の楽しいことなど、当事者だからこそ話せる話も、高校生には励みになります。

 

今後もこういう機会を増やしていこうと思います。

 

IMG_1173     41-1

大学受験個別進学指導のkip学伸 世田谷教室

 

世田谷区の個別指導塾・進学塾・学習塾 Kip学伸
〒156-0054 東京都世田谷区桜丘5-49-3  小田急線「千歳船橋駅」より徒歩3分
経堂祖師ヶ谷大蔵などのエリアから通塾している生徒さんも、沢山いらっしゃいます。
TEL:0120-83-7775 又は 03- 3426-7573(兼FAX)