Kip学伸のブログ



スポーツ法政新聞会 編集長に就任

カテゴリー:塾の様子2019.01.11

IMG_2045_R

卒塾生のお母様から「スポホウ」が入った大きな封筒が届きました。

卒塾生の山崎有馬くんが第40期スポーツ法政新聞会の編集長に就任したのです。

新編集長としての抱負も載っていました。

子どもの時から知っている私としては、もう感動です。

「あのおとなしかった有馬君が、大学で新聞記者として活躍している!!!

それも、編集長になるなんて!!」

 

すぐ自宅に電話を入れました。

たまたま本人が出たので、久しぶりに懐かしさいっぱいで

おしゃべりをしましたが、声は昔のままでした(笑)

 

 

Kipには小学生から高3まで在籍し

渋谷から小田急線で通塾してくれました。

小中校時代はお兄さん一緒に野球部で頑張りました。

真面目な彼は学校も塾も休んだことがありません。

目立ったことはしませんでしたが、コツコツ努力のできる子でした。

 

大学入学後、新聞会に入ったと知らせを受けた時は、驚きでした。

野球部に入るのかと思っていたからです。

彼は塾でも、小論文のコースを選択して、作家の山田の授業も受けて

いました。

 

お母様のお手紙に、Kipでの小論文の授業のおかげですと

感謝の気持ちを述べてくださっていました。

 

私たちKipスタッフにとっても嬉しい年明けの知らせでした。

 

有馬君!!

今年1年編集長として、スタッフをまとめ、素晴らしい新聞作りのために

奔走してくださいね。

 

 

 

大学受験・AO入試のKip学伸 世田谷教室