Kip学伸のブログ



都立富士高等学校付属中学合格体験記

カテゴリー:中学受験2020.04.13

都立富士に合格したT君のお母さまが合格体験記を書いてくださいました。

ぜひご覧になってみてください。

 

『三人四脚で勝ち取った合格』

 

Kipに初めてお伺いしたのは、息子が5年生になる直前の2月でした。

もともと、諸々の事情を鑑みて、中学受験するなら都立中のみと考えていた我が家。自宅学習に取り組みながら通塾のタイミングを伺っていました。ここで問題になるのは、どのような塾に通わせるかです。我が家は都立中を目指しながら小学生らしい時間も大切にしたい、共働き且つ下の子もいる状況で私立中向け塾が望むようなサポートをすることが難しい、なるべく自宅の近くが良い、という理由から、柔軟な対応が期待できる小規模の塾に的を絞り、ネットで見つけたkipに問い合わせをしたのでした。

面談に応じてくださった大沢先生は、期待に違わず習い事をなるべく続けたいなどの我々の希望に耳を傾けてくださり、双方合意の上で良い形で通塾が始まりました。

 

実際のところ、学習面については、受検直前期を除いて親はほぼサポートをせずkipにお任せでした。ただし、私は、塾の宿題は終わったか、分からないことがあったら塾の先生に聞くこと、塾の先生とはどんな話をしているのか、を声がけし、息子の気持ちを把握することは心がけていました。息子もkipの先生方との会話は楽しかったようです。学校の先生とも違う、少しお兄さんお姉さんの先生がお話してくださる学習に関する小話に、知的好奇心をくすぐられていた様子が良く分かりました。また、学校での振る舞い(成績)についてのアドバイスも、kipの先生からなら素直に聞けていたようです。

アドバイスと言えば、我々(親)も大沢先生から忘れられない的確なアドバイスを2回頂きました。

一回目は、志望校を決める時です。我々はある都立中を希望しており、早くから息子を伴って文化祭の見学などをしていました。しかし、息子は当該校を想定した問題がなかなか解けません。その時、大沢先生から、本当にそこが志望校で良いのか、本人は希望しているのかと問いかけられ、息子の希望をあまり聞かずに親が決めていたことに気付きました。結果として、改めて可能性のある複数の学校の見学を行い、本人の希望で都立富士中に決めました。それが、今回の結果に繋がったと感じています。

二回目は、私立中受験をするかどうか迷った時です。6年生の4月頃、勉強を頑張っている息子を目にし、本当に都立中一本の受検で良いのかと我々に迷いが生じてきました。大沢先生に今からでも間に合う私立中はあるかとお伺いしたところ、我々の希望に沿うような私立中の受験は今からでは間に合いません、とはっきり言われました。直球のコメントにはびっくりしましたが、親子で話し合い、改めて都立中一本でチャレンジする覚悟を決めました。これも今回の結果に繋がったと感じています。

大沢先生やkipの先生方には、学習面を伸ばして頂いたことは言うに及ばず、折に触れ的確なコミュニケーションをとって頂きました。今思い返せば、kipの先生方、息子、我々(親)の三人四脚で勝ち取った合格だと心から実感しています。

また、kipとの関係が中学合格をもって終わりになる訳ではないと感じられるのも、小規模塾の良さだと思います。今後も、息子の学習で悩みが生じた時には大沢先生に相談させて頂くでしょう。大沢先生、これからもよろしくお願い致します!

 

聖光学院中学・海城中学合格! 中学受験を終えて  

カテゴリー:中学受験2020.03.07

中学受験を終えて

息子の中学受験が終わった。小5の夏にアメリカ・ニューヨークから帰国してから一年半の受験勉強。出遅れていた分、本人は相当しんどい思いをしたと思う。それにもかかわらず、帰国生受験か、一般受験か、両にらみ、つまり英国算理社の5教科を勉強しながら半年間程度様子を見た上で、6年生の春になって、帰国生受験への一本化を決めた。本人が「英語の取り出し授業」を強く望んだからである。

Kip学伸には、息子が一番苦手とする国語のご指導を6年生の5月になってお願いした。それまで、国語と算数は、最寄り駅にある大手の進学塾に通っていた。教材、授業の質ともハイレベルで申し分なかったが、一つだけ気になっていたことがあった。それは、帰国生である息子が躓いているポイントと、集団授業で教わるポイントが噛み合っているか、ということであった。というのも、受験勉強を開始して半年ほどすると、算数、理科、社会はぐっと成績が上がったにもかかわらず、国語だけが伸び悩んでいたからである。

ある日、息子に算数を教えていた際に、「旅人算」の文章問題の表現が少し変わっただけで問題が解けなくなる場面に出くわした。算数の原理が分からないのではなく、問題で設定された前提条件が理解できていなかったのである。つまり、文章の理解力の問題であった。もっと早く気づいてやるべきであったが、帰国生が躓くポイントは、一般受験の集団授業で教わるポイントとは違っていたのである。

インターネットでKip学伸を見つけ、早速、大沢塾長に個人面談をしていただいた。大手進学塾での模試や問題演習の結果を踏まえ、息子の間違いの傾向や苦手分野をご説明したところ、それらに対する処方箋を一つ一つクリアにご説明頂いた。その的確なご指摘に驚くとともに、帰国生の指導経験が豊富なKipにお世話になることを決めた。

受験までわずか7か月という状況にもかかわらず息子を引き受けてくださり、聖光学院、海城、都市大付属(Ⅱ類)の合格まで導いて下さったKipの先生方には大変感謝している。

中学受験は終わったが、国語が真に必要になるのは、むしろ「これから」であると考えている。帰国生の親となって痛感したことだが、知性や思考というものは、母語によって積み重ね、深められるものであり、国語の運用能力が脆いものであるならば、深い思考はままならない。そのような状態では、いくら英語が出来ても意味がない。

その重要性の割に、国語の学習というのはどういうわけか、他の科目に比べて軽んじられているのではなかろうか、と感じる。私自身を振り返って見ても、日本人だから、国語は特別な学習や訓練をしなくても出来て当たり前であるとして、特に英語や数学など他の科目に比べた場合に、しっかり取り組んで来たとは言い難い。だが、これは大きな間違いであった。

今、勤め先では、イギリスとアメリカの二度の海外駐在を経て、組織をリードする立場になった。また、次世代の人材育成プログラムの構築にも取り組ませてもらっている。周囲が、私自身の発する言葉に大きく影響を受けるようになった。何を、どのような言い方で語るのか、常に周囲からの視線を感じている。時には、会社の経営層のスピーチ原稿を書くこともある。グローバルビジネスの最前線に立って、また企業経営に触れてみて、分かることがある。どの国であっても、トップが語る言葉とトップが見せる姿勢で、人は動くものだ。この歳になって、この立場になって、国語、言葉の持つ力の大きさを、改めて実感している。

国語は、すべての学習の基礎となる最重要のもの。人の一生を支え、豊かにしてくれるものである。
息子には、受験が終わったからこそ、国語の真の力をじっくりと、身につけて欲しいと願っている。
Kip学伸にはこれからさらに助けて頂くことになるだろう。

 

 

 

都立富士高等学校付属中学校合格!

カテゴリー:中学受験2020.02.11

都立中高一貫校の富士に合格!高倍率のなか合格を勝ち取りました。

詳細は後日アップします。

聖光学院合格!

カテゴリー:中学受験2020.01.29

小6のH君が帰国子女受験で海城と聖光学院に合格しました。おめでとうございます!!

H君は入塾の際の面談からお父さんが来られたのですが、印象的だったのが、Kip学伸の理念でもある国語力強化の重要性に共鳴していただけたことです。

受験終了間もないにもかかわらず、母語で思考の柱となる国語をしっかりと勉強させたいので通塾を続けられるとのことでした。

 

私立芝中学合格 「最後まで諦めず・・・ひたすら前を見て」

カテゴリー:中学受験2019.05.20

S君は芝中に合格するとすぐに合格体験記を書いて、持ってきてくれました。
彼も、Kipの先輩の体験記を読んで頑張ったからです。

彼は大手の進学塾で成績が伸び悩み、
悩んだ末に6年生の夏期講習からkipに転塾してきました。

転塾してからの2か月間は、グングン成績が伸びました。

特に夏期講習では朝から夜まで、毎日9時間の特訓です。
Kipは個別ですので、彼の一番苦手である算数を徹底してやりました。

以前の塾が一斉授業でしたので、
その時、質問することができなかった問題をひとつひとつ丁寧に教えました。

秋になると模試の結果に一喜一憂するようになり、
個人面談をしていろいろ話しあいました。
こどもは、親を心配させないように、ひとりで悩んだり落ち込んだりするものです。
学習の伸び悩みには、勉強以外に原因があったりすることが多いものです。
先生と生徒のコミュニケーションで信頼関係を構築することが受験には大切です。

彼の場合は、受験までのプロセスよりも、受験がスタートした2月1日の不合格から、
どのように諦めずに頑張り続けたかのか、その時の心の葛藤を書いてくれました。

1日から立て続けに落ちてしまい苦しみました。
後半戦の4日の芝中(3.8倍)5日の国学院久我山、6日の都市大付属に合格しました。
後半戦は試験会場の雰囲気にも慣れて合格を勝ち取りました。

合格証をもって、教室に飛び込んできました。

本当におめでとう!!
受験を通して本当に成長しました。
強くなったね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひたすら前を見て(本人がつけたタイトルです)

2月5日の午前、試験が終わり、僕は両親にむかえに来てもらいました。
お昼ご飯を食べる時に外に呼ばれ、芝中学校(2回)の合格証をもらいました。
そのとたん涙があふれてきました。最高の瞬間でした。

僕はその後、前の出来事を回想しました。
2月1日に僕は芝中学校の試験を受けました。
結果は不合格。
悔しくて悲しくて先が見えなくなって嘆く僕に、
母は「どの中学校に行っても必ず未来はある。」と言いました。

僕はその言葉をばねに受験はあきらめないと、決心を固めました。

2月3日は第1志望の海城中学(2回)の試験でした。
しかし試験は思うようにいかず、自信はなくなっていくばかりです。

体力的にも精神的にもつかれきっていました。
僕は、電車の音にかき消されるように試験の帰りに泣き崩れ、
「高望みだったのかな」
「受験やらない方が良かったかな」

ふと、そんな言葉がもれたとたんに、母の平手が飛んできました。
母も泣いていました。

「バシッ」

「こんなに成長したのに違う」
とつぜん大きなしょうげきが体を走りました。

そこで、我に返ったのかもしれません。
いつもの自分に戻った、そう思いました。

そしてむかえた2月4日の芝中学校(2回)の試験。
とてもやりきった、そう感じました。

自分が出来ないと思えば思うほど、やる気はなくなり、迷路をさまよいます。
しかし、迷ったとしてもそこから抜け出す努力をすることが一番大事です。
自分が出来ないと思うと、自らがメンタルブロックをつくり、抜け出せないのです。

自分をダメと決めつけずに、目の前の壁に正々堂々とぶつかっていってください。
そうすれば、必ず栄光はつかめます。

自分の心を見つめて、自ら合格をつかんでください。
勝利の兆しはもう目の前にある。ひたすら進め!!!

小6 K.S

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

>> 私立芝中学合格 S君が受講していた「私立中学受験対策コース」ページ

 

大学受験のKip学伸 ・個別進学指導・ 小田急線千歳船橋駅5分

 

明大明治合格

カテゴリー:中学受験2019.02.18

付属校へ進学させたいというご両親の強い要望で

彼は明大明治に進学することになりました。

中高の6年間、部活動をはじめ、好きなことにチャレンジさせたいという

親御さんは多いようです。

中学受験の場合はまだ12歳ですので、今後将来の希望や力を入れたいこと等も

どんどん変わってくると思います。

明治大学では現在、他大への受験の門戸が開かれていますので、高校生になった時に

自分の好きな進路を選択できるでしょう。

高校受験がないのですから、その分思い切りやりたいことに集中してほしいです。

 

 

中学受験のKip学伸 世田谷教室

小田急線千歳船橋駅下車

 

渋渋合格!

カテゴリー:中学受験2019.01.31

小5になる際に大手の塾から転塾してきたAくんが先日、帰国子女受験で渋渋に合格しました!!

おめでとう♪

苦手であった算数も最後は、点数がとれるところではとれていました。最後に過去問を繰り返し繰り返し学習したことの効果だと思います。

広尾学園合格!

カテゴリー:中学受験2018.12.24

小6のA君が帰国子女受験で広尾学園に合格しました。

おめでとう!!

年明けには渋渋、学芸大と続きますがペースを変えずにこのまま進もう!!

特待生で1年間授業料が無料!

カテゴリー:中学受験2018.03.02

明日は桃のお節句!

全国的に暖かくなってきましたが、「春の嵐」の影響で

まだまだ穏やかな春を満喫することはできないようです。

でもそんななか、中学受験生から嬉しい報告がありました。

特待生になり、1年間の授業料が無料になったそうです。

なんて親孝行なのでしょうか!

卒業するまで、特待生で頑張ってほしいものです。

 

 

M

 

 

中学受験個別指導のkip学伸 世田谷教室

 

中学受験生最後の授業

カテゴリー:中学受験2018.01.31

今日は最後の授業。

皆の希望で12時に集合しました。

風邪予防のため、全員マスクをしたままです。

毎年そうですが、受験の時期にインフルエンザが猛威をふるい

今年は東京でも毎日零下の寒さです。

とにかく明日雪が降らないことを祈ります。

帰りがけ、「緊張してきた~」と言った子がいたので

「先生のパワー注入」と言って握手をしました。

 

落ち着いて受験してほしいですね!!

頑張れ! 受験生!!!

 

 

M

 

個別進学指導のkip学伸 世田谷教室