Kip学伸のブログ



「睡眠学習」

カテゴリー:Kip学伸 コラム2022.05.06

中学生の時、睡眠学習と聞いて、勉強の嫌いな私は飛びつきました。
「寝ている間に記憶できるなんて、すばらしい!!」というか楽ちんです。楽な方法には糸目をつけない私。
早速通信販売でテキストを購入。
それを自身でレコーダーに吹き込むのです。
英単語を10回音読します。一つ目の単語がACTでした。
ACT actAct・・・・10回。
次の単語 10回。
それを寝るときに流しておきます。
家族には、どこまで怠け者なのかと嘲笑されましたけど!!!
効果のほどは???吹き込んでいるうちに覚えてしまったような。

kipオリジナルテキスト要約 「だれでもできる魔法de要約」より抜粋

「記憶は夢を見ることによって保存される」

カテゴリー:Kip学伸 コラム2022.04.23

アメリカ留学中のできごとです。
明日がテストという前日の放課後に、アフリカのケニアからきたという男子学生に、「テストの勉強は終わった?」と尋ねると
「今日は早く寝て明日早朝から勉強をするんだ」という返事。
「え~っ!!!もし寝坊したら一貫の終わりじゃない」
と心で思いながら貫徹をしてテストに臨んだ私ですが・・・。

彼は、テスト終了後ニコニコしていました。
脳科学的にいうと私の勉強は最悪の学習法だったことはいうまでもありません。

徹夜はダメですよ。一睡もせずに詰め込んだ記憶は、側頭葉に刻み込まれることなく数日のうちに消えてしまう!

kipオリジナルテキスト要約 「だれでもできる魔法de要約」より抜粋

「レコーダー」

カテゴリー:Kip学伸 コラム2022.04.16

中学生のとき、社会の暗記に時間を取られたくなかったので通学の往復の電車を活用したいと考えた。ラッシュアワーで混雑している車内では、ノートを広げたりするのは無理なので、覚えなければならないことを、すべてレコーダーに録音して聴いた。レポート用紙にまとめた内容を、「これは大事だ!絶対忘れてはダメダメ!!」「繰り返https://www.kipgakushin.com/wp/wp-admin/post-new.php#visibilityす!ここは試験にでるぞ!!!」等々、自身を励ますような言葉も随所にいれた。効果てきめんでした。レポートにまとめた文章を声に出して、録音する。文字を読むのが→「視覚」です。
自分の声にだすというのが、→「運動」です。
それを自分の声で聞くというのが、→「聴覚」です。
この「視覚」「運動」「聴覚」という3つの情報が合わさると記憶が強固に定着されるというそうです。(by 茂木健一郎氏 )自分なりに、工夫してやっていることが、脳科学的記憶法にかなっていることにむしろ驚いている。

kipオリジナルテキスト要約 「だれでもできる魔法de要約」より抜粋

奇書紹介①・・・『神聖喜劇』 大西巨人 (動画)

カテゴリー:Kip学伸 コラム2021.10.06

日本で登山をする人であれば、いずれは北アルプスに登りたいという気持ちがあるように、読書をする人にとっても、大きな壁となって立ちはだかるような本を読んでみたいという気持ちがあるはずです。

そんな本を紹介するシリーズ第一弾は大西巨人『神聖喜劇』です。戦後文学として最高傑作の一つであることは間違いがないでしょう。

次々に引用される古今東西の詩や、漢字に関する蘊蓄だけでもうなりますが、読めば読むほど登場する人物群の魅力に魅了されること間違いなしです。

興味のある人はぜひ、チャレンジをしてみてください。

お母さんお父さんのためのお勉強講座②(動画)

カテゴリー:Kip学伸 コラム2020.12.09

算数の苦手なお子さんを見ていると、計算ミスが多いということ以外に、日常生活の具体的な事例と数字を結びつけるのが苦手だという特徴があるように思えます。

 

お母さんお父さんのためのお勉強講座①(動画)

カテゴリー:Kip学伸 コラム2020.12.03

小学校低学年までのお母さん、お父さんのための動画です。これから勉強するのであれば、国語が重要になってきます。その理由を動画で話していますのでよかったらご視聴ください。

 

Tea Time1「White Board」

カテゴリー:Kip学伸 コラム2020.02.18

東大法学部に進学したA 君は、親に白板を買ってほしいとお願いしました。
彼は、自分の部屋でひとり、白熱の授業をやったそうです。
ノートに書くだけが暗記法ではありません。
彼は五感をフル回転させたのです。
脳科学勉強法に則った勉強法でもあります。
いろいろ工夫することが大事。
人それぞれだから自分流にアレンジしよう!
Tea Time1

kipオリジナルテキスト要約 「だれでもできる魔法de要約」より抜粋

京都の中華 ~フォーチュングルメ~

カテゴリー:Kip学伸 コラム2020.01.28

【要約テキストより抜粋】

日本全国どこへ行っても、いわゆる「街の中華料理屋」が必ずある。中華街にあるような本格的な中華料理を提供するのではなく、あくまでも日本人を対象にした日本的な中華料理を提供する料理店だ。一人で食べる人から家族で食べる人まで、多くの人に支持されていることもあり、ほとんどの人は一度は行ったことがあるだろう。

古都京都にも無数の街中華を提供するお店はあるが、他の都市と異なるのは「京都中華」と呼ばれる店がいくつか存在することだろう

京都中華の特徴は、まず匂いや油が抑えられており、一般的な中華料理に比べてあっさりしていることだ。京都には舞妓や芸妓が現在も活躍している。舞妓にいたっては十代の女の子であり、食欲も盛んである。もちろん、他の十代と同様に中華料理を好む人は多いはずだ。とはいえ、和服を着て食べるのに、あまり匂いのきついものや油がベトベトしているものでは、職業柄あまりよろしくないのだろう。そういった配慮からか京都中華が生まれたと言われている。

その他の特徴として、タケノコが十分にはいった揚げ春巻きを提供する店が多い。

そして、もっとも重要なのが基本的にお店に「鳳」の字が使われていることだ。興味があればぜひ探してみてほしい。