Kip学伸のブログ



高3生は満席です!

カテゴリー:お知らせ2019.07.24

たくさんの新規お問い合わせをいただきましてありがとうございます。

例年この時期は高3生は満席でして、ご希望に応えられずご迷惑を

おかけ致しております。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

************

 夏期講習真っただ中で、受験生は毎日必死に勉強に取り組んでいます。

今夏も、夏休みを利用して、サンフランシスコから講習に参加している人もいますが、

高1の時からスカイプ授業を継続しています。高2の夏に賭けています。

夏期講習直前での長野県や山梨県からのお問い合わせもございますが、

スカイプ授業も空きがございませんで、大変ご迷惑をおかけいたしております。

部活等で忙しいとは思いますが、難関大を目指すのであれば高1くらいから

準備をしていきましょう。

友達より少しでも早くスタートすることが

合格を勝ち取ることに繋がります。

現在、高1~2年生は、後悔のないように

早めにご相談ください。

 

 

 

難関大学受験、AO入試対策のKip学伸世田谷教室

小田急線千歳船橋駅下車、徒歩5分

 

 

要約のテキスト「目次」

カテゴリー:オリジナル国語テキスト2019.07.09

今回は、近日発売予定のkipオリジナルテキスト「要約」の「目次」をご紹介します。

text1

text2

***********************************************************
【目次】〈要約力をつけて国語を得意科目に!〉

1.一文要約Ⅰ
主語と述語を探して要約していきます。

2.主題探し
文の主題を探します。

3.一文要約Ⅱ
主語が含ふくまれていないものも多数あるため、省略されている主語が何なのかを考えて要約をしていきます。

4.短文要約
二文以上の文章となります。文と文の関係を接続詞に注意しながら理解します。指示語は毎回必ず元の言葉に戻して要約します。

5.人生相談
人生相談の要約にチャレンジです。ここでは要約だけでなく、相談の回答もおこなっていこう。

6.短文要約Ⅱ
接続詞と指示語に注意を払いながら要約をおこなっていきます。

7.段落要約
段落ごとに要約し、それらの要約を最後にまとめ要約します。
①漱石の小説
②ドラえもん
③ワンピース
④東京オリンピック
⑤大阪万博
⑥根性や気合なんて時代遅れだ?
⑦二つのコンゴ
⑧動物の睡眠
⑨因果関係と相関関係
⑩夫婦が夫婦になる日
⑪ボランティアの勧め
⑫大人にもの申す
⑬能力と社会性
⑭横溝正史とミステリ
⑮ 健康なる思想は健康なる身体をつくる
⑯バイトテロ
⑰美しさということ
⑱実践の尊さ

8.長文要約
これまでのまとめです。これができれば要約マスター
①老いて学べば死して朽ちず
②ギブ&ギブン
③音楽と著作権
④「今」を生きる
⑤スポーツ法政新聞会
⑥現代死生観
⑦犬は考えるのか
⑧同じが違う
⑨円のルーツ
⑩日本における男女格差
⑪決定論と科学
⑫すし
⑬日本のホラー
⑭人とAI
⑮二〇二〇東京オリンピック
⑯遺伝子組み換えとAI

***********************************************************

完成までもう少しです。暫くお待ちください。

要約のテキスト「はじめに」

カテゴリー:オリジナル国語テキスト2019.07.01

7月16日発売予定のkipオリジナルテキスト「要約」の最初のページ「はじめに」をご紹介します。

text

***********************************************************
【はじめに】
国語が苦手で「いったい何から手をつけたらいいのかわからない」という人は数多くいると思いますが、どうすれば国語力がつくと思
いますか?

●本を大量に読む。
●長文読解の問題集を何冊もやる。
●語彙力を増やす。
●教科書の準拠版を学習する。

残念ながらこのようなことをしても、国語の力はつきません。国語力をつける最善で最短の学習。それは「要約」の学習なのです。
要約には、文の要旨を理解する力に加えて、それらをまとめる記述力も必要とされるからです。つまり、読解と記述の両方の力がつくのです。
このテキストが画期的だと評される理由が二つあります。
一つは、いきなり長文の要約を書かせるのではなく、「一文要約」から始まるので、国語の苦手な人でもスムーズに取り組むことができからです。一文→短文→段落→長文と少しずつ緩やかに難解な文章へと移行していきます。人生相談の要約などは、相談者が何を悩んでいるのかを端的にまとめることで、コミュニケーション能力にも磨きがかかると思います。
二点目は執筆者が一人ではなく、十代からシニア、現役の大学生からプロの作家までとあらゆる年代、様々な職業の人たちが参加しているということです。
よって、文章の内容も文体もバラエティに富んでいますが、こうした面も要約の学習という趣旨に合っているのではないかと思います。
また、一歩一歩ステップを上っていくように学習ができるような構成になっていますので、本テキストを終えるころには、どのような文章でも自信をもって要約することができるようになるでしょう。
受験での小論文対策や推薦入試・AO入試の課題等にも臆おくすることなく実力を発揮できることを期待しています。
***********************************************************
完成までもう暫くお待ちください。

要約のテキスト完成に向けて

カテゴリー:オリジナル国語テキスト2019.06.21

kipオリジナルテキストの「要約」

今完成に向けてラストスパートをかけています。

10代高校生から60代までのシニア層

大学生、教育者・音楽プロデューサー・プロの作家まで

様々な職業の人たちを巻き込んでの原稿作成になっています。

今までにないユニークな「要約」のテキストが完成します。

塾の先生方には、長い間お待たせいたしまして、本当に恐縮しております。

必ずご期待に応えられような内容になっておりますので

今しばらくお待ちください。

夏期講習には使用できるように頑張ります。

詳細は、追ってこのブログでもご紹介していきます。

 

 

個別指導塾・難関大学突破のkip学伸 世田谷教室

都立高受験200字作文授業

カテゴリー:ブログ2019.05.21

5月18日土曜日はKipの教室では中学受験の模試がありました。塾長は、北区にある予備校で、「都立高校受験生のための200字作文」の授業をしました。

DSC_1685予備校での授業は、中3生40名の一斉授業ですが

DSC_1681

プロジェクターを使用し、Kipでのオリジナル教材を基に白熱の授業をしました。

毎回、課題作文の提出が義務化され、添削したものをプロジェクター等で

共有して学習しています。

授業内容がとても分かりやすく、書くことが好きになったという生徒もでてきたようです。

この授業をきっかけに、作文力を鍛えてほしいと願っています。

 

 

小論文・AO入試対策のKip学伸 世田谷教室

 

 

 

 

 

 

私立芝中学合格 「最後まで諦めず・・・ひたすら前を見て」

カテゴリー:中学受験2019.05.20

S君は芝中に合格するとすぐに合格体験記を書いて、持ってきてくれました。
彼も、Kipの先輩の体験記を読んで頑張ったからです。

彼は大手の進学塾で成績が伸び悩み、
悩んだ末に6年生の夏期講習からkipに転塾してきました。

転塾してからの2か月間は、グングン成績が伸びました。

特に夏期講習では朝から夜まで、毎日9時間の特訓です。
Kipは個別ですので、彼の一番苦手である算数を徹底してやりました。

以前の塾が一斉授業でしたので、
その時、質問することができなかった問題をひとつひとつ丁寧に教えました。

秋になると模試の結果に一喜一憂するようになり、
個人面談をしていろいろ話しあいました。
こどもは、親を心配させないように、ひとりで悩んだり落ち込んだりするものです。
学習の伸び悩みには、勉強以外に原因があったりすることが多いものです。
先生と生徒のコミュニケーションで信頼関係を構築することが受験には大切です。

彼の場合は、受験までのプロセスよりも、受験がスタートした2月1日の不合格から、
どのように諦めずに頑張り続けたかのか、その時の心の葛藤を書いてくれました。

1日から立て続けに落ちてしまい苦しみました。
後半戦の4日の芝中(3.8倍)5日の国学院久我山、6日の都市大付属に合格しました。
後半戦は試験会場の雰囲気にも慣れて合格を勝ち取りました。

合格証をもって、教室に飛び込んできました。

本当におめでとう!!
受験を通して本当に成長しました。
強くなったね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひたすら前を見て(本人がつけたタイトルです)

2月5日の午前、試験が終わり、僕は両親にむかえに来てもらいました。
お昼ご飯を食べる時に外に呼ばれ、芝中学校(2回)の合格証をもらいました。
そのとたん涙があふれてきました。最高の瞬間でした。

僕はその後、前の出来事を回想しました。
2月1日に僕は芝中学校の試験を受けました。
結果は不合格。
悔しくて悲しくて先が見えなくなって嘆く僕に、
母は「どの中学校に行っても必ず未来はある。」と言いました。

僕はその言葉をばねに受験はあきらめないと、決心を固めました。

2月3日は第1志望の海城中学(2回)の試験でした。
しかし試験は思うようにいかず、自信はなくなっていくばかりです。

体力的にも精神的にもつかれきっていました。
僕は、電車の音にかき消されるように試験の帰りに泣き崩れ、
「高望みだったのかな」
「受験やらない方が良かったかな」

ふと、そんな言葉がもれたとたんに、母の平手が飛んできました。
母も泣いていました。

「バシッ」

「こんなに成長したのに違う」
とつぜん大きなしょうげきが体を走りました。

そこで、我に返ったのかもしれません。
いつもの自分に戻った、そう思いました。

そしてむかえた2月4日の芝中学校(2回)の試験。
とてもやりきった、そう感じました。

自分が出来ないと思えば思うほど、やる気はなくなり、迷路をさまよいます。
しかし、迷ったとしてもそこから抜け出す努力をすることが一番大事です。
自分が出来ないと思うと、自らがメンタルブロックをつくり、抜け出せないのです。

自分をダメと決めつけずに、目の前の壁に正々堂々とぶつかっていってください。
そうすれば、必ず栄光はつかめます。

自分の心を見つめて、自ら合格をつかんでください。
勝利の兆しはもう目の前にある。ひたすら進め!!!

小6 K.S

大学受験のKip学伸 ・個別進学指導・ 小田急線千歳船橋駅5分

 

卒塾生 第一子誕生!!

カテゴリー:ブログ2019.05.16

 

IMG_2176  IMG_21809875117011476

 

今夜は卒塾生の達也君が赤ちゃんを連れて、奥様と3人で

遊びに来てくれました。

女の子で、名前は「ここ」ちゃん!!!

ココ・シャネルのように自立した逞しい女性に育ってほしいという

ご両親の想いからつけたそうです。

何て素敵な名前なんでしょう!!!

 

彼は4年生からkipに入塾して、高校3年まで在籍していました。

とてもユニークで、マイペース,感性が豊かな子でした。

自分の関心のあることには、とことんんのめり込んでいくこともありました。私にもよく本を貸してくれて、その本を読んで彼のことを理解できたように思います。

 

小学生当時、ひとりでPCを組み立ててしまい、周囲を驚かせました。

中学生の時、自転車で芦ノ湖まで行って私を驚かせたこともあります。

 

その彼が結婚をしてこどもをもうけて、挨拶にきてくれるなんて

なんて、嬉しいことでしょう。

ココちゃんを抱っこさせてもらいましたが、本当にキュートでおとなしくて可愛いbabyです。

私の子供のような達也君ですから,孫ができたように嬉しいです。

奥様もとても優しそうで、達也君をサポートしてくれています。

ここちゃんのために、素敵なパパとして頑張ってくださいね。

またいつでも遊びに来てくださいね。

 

 

 

AO入試対策ののKip学伸 世田谷教室

卒塾生のサプライズ訪問

カテゴリー:ブログ2019.05.15

IMG_2170    IMG_2172

夜9時頃、突然卒塾生の二人が現れた。

脅かせようとわざと連絡をしなかったそうだ。

大沢塾長と4人で11時すぎまで話が弾んでしまった。

昔のやんちゃ事件等々、思い出しながら笑いっぱなしでした。

 

かるちゃん&みっちゃん。現在26歳。

かるちゃんは、広告代理店で着実にステップアップをしていて、今年の9月に結婚を

することになったそうで。その報告。

ご結婚あめでとうございま~す!!

 

みっちゃんは、中学生の時から、消防士になりたくて

柔道。空手。剣道。

の練習に励んでいた有段者。

紆余曲折はあったけれど、やっと念願の消防士として

頑張っているそうです。

制服姿を見せにきてくれました。

格闘家のような勇姿に日常の訓練の厳しさが伝わってきます。

二人ともKipには7~8年在籍していたので、わが子の成長をみるようで

本当に嬉しかったです。

またいつでも遊びに来てくださいね!!!

 

 

 

大学受験、Ao入試対策の Kip学伸 個別進学指導塾 小田急線千歳船橋駅下車5分

 

講師研修会認定授与式

カテゴリー:ブログ2019.04.22

授賞式

AO研修講座(一般社団法人国語力教育研修会主催)最終日

21日 日曜日は最後の研修会でした。

昨年11月にスタートしてから約半年・・・動画授業を含めて10時間以上の

授業に参加していただきました。

今回は授業及び質疑応答終了後に認定証の授与式をおこないました。

埼玉県本庄市にある「大地学習塾」の五十嵐先生が代表で授与されました。

すべての授業に参加し、動画もすべて受講しました。とても熱心に学習をされていました。

彼は大地の塾生の国語力向上のために頑張ろうという思いに溢れていました。

大地から優秀な学生を輩出してください!!!

 

 

AO入試・難関大学受験指導塾・Kip学伸

 

 

 

 

「東大合格していました」

カテゴリー:大学受験2019.03.21

東大受験の記事だけ載せて、合格したことをお知らせしていませでした。

彼の名誉のために、「合格していました」とラインが来ていたことをお知らせします。

理科Ⅱ類です。

因みに理科Ⅱ類は理科三類と同じクラスになります。

理科1類よりは女子学生が少し多いそうです。女子が怖いと言っていたH君にとっては良い環境です(笑)

男子校で6年間学んだM君ですから、進学後は女子学生の友達ができるといいですね💛