Kip学伸の講師紹介



■講師は全て優秀な専任講師です!

Kipが他の個別指導塾と決定的に違うところは、講師の質の高さです。
お子様にとって大切な教育をどうして学生のバイトに委ねられるでしょうか。
その場でその時間だけ教えるだけであれば誰にでもできます。
教育とはそんなに簡単なものではありません。
小中高時代にどういう先生との出会いを持つかは、お子様の将来を大きく左右していくものです。
学力を上げていくことは当然ですが、学習を通して生きる力、「人間力」を身につけてほしいのです。
勉強は誰でも嫌いです。でも、

 ◆勉強は学力を向上させるために必要です。
 ◆勉強は人格を向上させるために必要です。
 ◆勉強は努力を向上させるために必要です。
そして
 ◆勉強は生きる力を向上させるために必要なのです!!

Kipの先生は生徒と真剣に向き合います。時には厳しく真剣に叱る時もあります。
学力はもちろん人間性に優れています。 海外留学経験者の国際派がそろっています。
バイト学生がいない分たくさんの生徒を教えられません。 ですから、個別なのに定員制をとっています。

本物を追求する個別指導塾です。本物を目指す君を歓迎します。

■代表 松本 衣代

塾長 松本衣代

カウンセリングの達人。保護者はもちろんのこと小学校低学年でも1対1で真剣に耳を傾ける。
こどもの目線で考え、こよなくこどもを愛する生来のこども好き。生徒からの相談は卒塾後も続く。
パリ・ロンドン・香港・ソウル・LA・NY・カナダ・ドミニカ共和国等々・・・世界の国々を訪問。
アメリカの大学院でMBAを取得。
(社)スクールコーチング協会認定校 東京・世田谷事務局 事務局長。
教員免許1級。TOEFL650以上。
「受験生・保護者のためのサクセス講座」は定評。
洋画鑑賞が趣味で「TSUTAYA」の常連。

■塾長 大澤 歩

大澤歩

中学を卒業後、単身オーストラリアのインターナショナルスクールへ留学。
1年後、父親の転勤でNYの公立高校へ転校。高校卒業後家族と共に帰国。
早稲田大学の文学部卒業。センター試験で英語と国語はもちろん満点。
無類の読書家で夏目漱石からカントまで。ギターもプロ級。何を聞いても答えてくれる博学振りが小学生の人気。
毎日6キロ走りこんでいる。

■講師 山田 隆道

講師 山田 隆道

大阪府私立清風南海中・高校(東京の御三家レベル)
早稲田大学教育学部卒業。得意科目は国語・日本史。
また、小説家・エッセイストとしても活動しており、これまでに多数の著書を出版。
主な著作としては「虎がにじんだ夕暮れ」「神童チェリー」「雑草女に敵なし!」「Simple Heart」「芸能界に学ぶビジネス力」など。中でも「雑草女に敵なし!」は漫画家・朝基まさしによってコミカライズもされた。
また、大のプロ野球ファンでもあり、「阪神タイガース暗黒のダメ虎史」「野球バカは実はクレバー」など、野球関連のエッセー本も刊行している。

明朗快活で誰からも好かれる人柄。
『話上手な上に、関西弁での語りが柔らかく彼独特のオーラが・・いつも一所懸命に子どもに向き合う姿に「私もこんな先生に出会っていたらなあ!!」Kip生が羨ましい』

はじめまして、山田隆道です。
僕が小学校の卒業文集で書いた将来の夢は「坂本金八のような国語教師」になることでした。その夢は中高になっても変わらず、だからこそ大学は教育学部に進学したのです。
したがって、僕が自負できる強みは子供のころから抱き続けた教育の情熱であり、中学受験及び大学受験をクリアした経験であり、さらに20代のころから個人で執筆業を営んできたことから得た独自の文章術及び哲学です。
Kipではそれらすべてを融合して、生徒とともに成長していきたいと思っています。
本来、「文章を書く」という行為は楽しい遊びであるはずです。
自分の書いた文章で人を笑わせたり、感動させたり、考えさせたり、そういったエンタテイメントに富んだものであるということを生徒たちに伝えていきたいと考えております。今後ともよろしくお願いします

■講師 山本 しょう

東京大学理科T類、理学部数学科進学も途中で文学部哲学科に転部し、卒業。
その後、慶應大学大学院で分析哲学を研究。祖母の影響で茶道も嗜む、武者小路千家。ポジティヴ思考。好奇心が旺盛で深く思考するタイプ。
ブログで「東大への道」を連載中!

得意科目は数学。
小学生に「せんせー、1+1は?」(ご存じのように小学生は簡単な問題のメタファーに1+1を使います。)と訊かれて、小学生に分かる言葉で、なおかつ数学的に答えていたのが印象的です。
もちろん、中学、高校の理科・英語も得意ですが、それだけでなく古文・現代文もばっちりのオールマイティー先生です。

「山本先生の印象」を語ると・・・・by大沢

何で円は360度なの?
何で一日は24時間なの?
何で鏡は左右対称なの?

こういった難しい問題を小学生にも分かる言葉で、なおかつ考えるとはどういうことかを示しながら語ってくれる先生です。
こうした話に興味を惹かれることで真の学力が付くのだと思います。
ぼくが小学生だったら間違いなく学んでみたい先生です。

中学受験・高校受験・大学受験・大学院受験と全部を受験し、かつ全部を合格した経歴の持ち主で、とても優秀な先生です。
職業柄いわゆる難関大学在学・卒業の講師の方々をたくさん見てきましたがその中でも彼は抜きんでているというのがぼくの印象です。

でも、「そんな優秀な人は自分とは比べられない」と思わないでください。
たとえば、彼は高校受験が終わって高校が決まったあと、入学式までにチャート式の数T、数A、数Uと数Bを全て終わらせたそうです。また、高2までに学校に置いてあった数学のテキストを全て終わらせたそうです。そして、そのあと東大の数学過去問を解いたら合格点に達したそうです。
つまり、誰に言われるわけでもなく、きちんとやるべきことをやっているのです。
こうした姿勢をみなさんに学んで欲しいのです。さらに言えば、こうしてやるべきことをやれば、余裕を持って東京大学でも入学できることを知って欲しいのです。
特に東京大学を目指すなら、東大で出会った人々やなかでの変わった先生などさまざまな話が聞けるので刺激を受けること間違いなしです。

お問い合わせ・無料受験相談
 

世田谷区の個別指導塾・進学塾・学習塾 Kip学伸
〒156-0054 東京都世田谷区桜丘5-49-3  小田急線「千歳船橋駅」より徒歩3分
経堂祖師ヶ谷大蔵などのエリアから通塾している生徒さんも、沢山いらっしゃいます。
TEL:0120-83-7775 又は 03- 3426-7573(兼FAX)